寒くて大変だったけど….

その部屋では外国語のみが飛び交い、私以外の全員が笑い・盛り上がっていた。 私はその輪に入る事も出来ず、孤独感からちょっと涙目。           自宅に居るのに異邦人、ストレンジャー小口です。(´_`。)グスン

観光目的で来日している義姉&甥の為に2週連続して水曜日にあちこち行って来ました。13日は横浜へ行きましたが、以前発表した新幹線(どやぁ)計画は歩きたくないとの理由で鉄道利用が却下されてあえなく挫折。 私は物言わぬ運転マシーンと化して東名をひた走り、そして泥のように眠ったのでした。

しかし今週20日は「これではいけない。私も楽しもう!」と考え、最初の段階から積極的に参加して数日前から計画を練りました。リクエストは富士急ハイランドの【トーマスランド】。甥二人は機関車トーマスが大好きなのです。「よし、最高の日本の思い出を作ってあげよう!」と密かに燃え上がる私。

当日少し風は強いけれどきれいに晴れた空の下、レンタカーのワンボックスで伊東から出発です。途中で買い物をしながら一路富士急ハイランドを目指します。ワイワイと(内容はよく分かりませんが)騒ぎながら楽しく東名を走り、東富士五湖道路へ乗るため御殿場で下りると、そこには驚きの風景が!!IMG_2760

二日前に東京で雪が降ったとニュースで見てはいましたが、まさかこんな状態とは…..。雪のひとかけらも無い暖かい伊豆(天城除く)とは大違いです。(さりげなく伊豆をアピール)

その後は進めば進むほど状況は悪化していき、ようやくたどり着いた富士急ハイランド。当然現地は以下の写真の状態です。IMG_2764

伊東ではちょっと強いかなと思った風は強風に変わり、気温が低いので刺すような寒さです。大人達が「うわー、どうしよう」と怯む中、子供達は平気で飛び回り、雪に突っ込んで行きます。子供は風の子とはよく言ったものです。

とにかく中に入ろうとチケットを買い、トーマスランドを目指して出発です。ふと入場チケットを見ると右上に“今日の運勢”が書かれているではありませんか!IMG_2765

“超大大吉 人生最高日だよ!” これが人生最高の日?この状況で?これ以上良い日は来ないの? 寒さと悲しみに震えながらチケットを握りしめる私。

トーマスランドは富士急の入り口から結構歩く場所にあり、足下の氷に注意をしながら進みます。正直、今まで近づいた事も無い施設ですが、なんとか楽しんで貰おうと私は走り回ったのでした。(実際は早足くらいです。 走ると転んで危ないですから。)

動いていないアトラクションはありましたが、トーマスの乗り物にいくつか乗って、トーマスのお土産を買って、素直に楽しんでくれた甥っ子達。そして何より普段触れることの無い雪に子供達は満足してくれました。ありがとう子供達。ありがとう雪さんd(^_^o)。やはり今日は良い日だったんだと呟きながら帰途につくのでありました。

義姉と甥はその翌日帰国しましたが、今回我が家はいきなり子供が増えて振り回されっぱなしで大変でした。世の中にはお子さんが多い方もいらっしゃいますが、本当にすごいなと実感できた約2週間です。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です