豆腐やで検索しないでね。

いきなりですが、営業の木場(こば)です。
本日、まくら言葉、浮かばず・・・(笑)

先日のお休み嫁サマと、嫁サマの職場のお姉さんと
足湯に浸かりながら、パンも食べられる伊豆市の
豆腐やじゃなくて、東府やに行って来ました。

一緒に行ったお姉様、実は私が25年前に初めて
伊東に来たときに、一緒に働いてました。とても美人で
明るく優しく、みんなの人気者でした。

それが嫁サマの職場が偶然一緒で、『木場さんて珍しい名前ね』
『はい、主人は鹿児島出身なんです・・・』
『ん???鹿児島出身の木場さん?もしかして、若い頃
○○○○○○で働いてた人?もしかして一緒に働いてた人かも?』
『たぶん、そうかも?聞いて見ますね』

はい。ビンゴでした!!懐かしい名前を聞いて、びっくり!!
時空を越え、20数年ぶりに感動の再会となったのです。
いやぁ~、不思議なご縁ですね。

さてさて、本題はこちら。


美味しそうな焼きたてのパンがどっさり


私、これを初めて食べたとき、びっくりしました。カレーの美味しさに!!
これをおかずに、ご飯が食える!!と思いました(笑)
個人的には、究極のカレーパンです。

好きなパンをお土産に買って、ランチメニューを取って
テーブルへ移動。

プールではありません。雨の水盤です。

足下はこれで、ぬくぬく。

足湯に浸かり、ランチを食べ、雨に煙る山を見ながら、思い出話と
バカ話しに大笑い。

さすがに、のぼせそうだったので、隣の建物へ移動・・・


雨でも風情がありますね。


大正時代に建てられた、大正館。今はここもおしゃれなカフェです。


いやぁ、まさに大正ロマンて感じで、タイムスリップ感満載。


コーヒーゼリーの極み!!と謳われてました。貧乏舌の私には
いまいち、その極み具合がピンと来てませんが、贅沢なひとときでした。

逢うべき人に出会える事を、人は仕合わせと呼びます・・・と
中島みゆきチックに終わりたい、この日の木場(こば)でした。

お忍びでも、いやいやお忍びじゃなくても、ここはおすすめです(笑)
〒410-3208 静岡県伊豆市吉奈98 TEL:0558-85-1000 FAX0558-85-1001
東府やリゾート&スパ 伊豆
http://www.tfyjapan.com/resort/

投稿者: Koba Hitoshi

私の趣味はオートバイで、伊豆の自然の中を四季を通して走り回る事が大好きです。 真冬でも、テントと寝袋を積んで、キャンプも大好き!!たき火を囲んで、星を眺め友人と酒を飲む至福の時間が、何よりも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です