ふくろうカフェ


城ヶ崎海岸駅近くで県道沿いのふくろうカフェ「地球」が少し前にリニューアルオープンしていたのですが、先日とうとう行く事が出来ました。

20181011_130438

地球と書いてアースと読みます。

20181011_124544

裏庭にはヤギが!

20181011_124841

店内に入ると数多くのフクロウ・ミミズクさんがお客さんを待っています。偽物なのかなと思うくらい静かで身動きしません。

とりあえずホットコーヒーを頼んで、それぞれの説明を受けました。

20181011_123324

ユーラシアワシミミズクのシャイ君です。撫でると想像をしたようなフワフワではなくスベスベな手触りで新鮮です。ちょっとひょうきんな表情です。

20181011_123333

ベンガルワシミミズクのコナン君です。先ほどのシャイ君より目つきが鋭い感じです。

20181011_123349

アビシニアンワシミミズクのアベちゃんです。女子です。

20181011_123912

メンフクロウのバースちゃん・ソウル君・ハゲちゃんです。ハゲちゃんには親しみが持てます(女子ですが)。

20181011_123924

オオフクロウのチャサ君です。くっきりとした目をしています。

20181011_123926

アフリカワシミミズクのファーザー君です。名前の割にはちょっと小ぶりな印象です。

20181011_123930

彼こそがベンガルワシミミズクのアース君で、この店の名前にもなっているスターです。ミミズクの名前の由来たる耳部分(羽角)が耳というより眉毛に見えます(本当にこんな眉毛していたら怖いけど)。

20181011_124051

カラフトフクロウのタモン君です。一羽だけ籠の中なので、暴れ者で隔離されているのかと思えば、いじめられないようにとの事でした。そう言われれば目が怖がっているようにも見えます。

20181011_124056

シロフクロウのキング君です。結構鋭い爪をしています。さすが猛禽類! でも顔はかわいいと思います。

20181011_124100

ベンガルワシミミズクのコスモちゃんです。さっきのアース君とは羽角がちょっと違います。

20181011_124705

アフリカワシミミズクのオイル君です。ファーザー君よりは大きいので、こちらが大人サイズなのかな。

20181011_12451020181011_12450220181011_12451720181011_124110

他にもウサギやサル、トリがいます。一通りの説明を受け、

20181011_124813

当然のようにフクロウの姿をしたカップでホットコーヒーを飲んでいると、「手に乗っけてみる?」と聞かれたのでハイ!と元気に答えました。

20181011_12590220181011_130129

メンフクロウとハリスホークを乗っけました。メンフクロウを撫でると、こちらは想像通りのフワフワです。

ハリスホークは店入り口の外にも居ましたが

20181011_12551920181011_125514

店内に居たのが男子で、店外にいるのが女子です。自然界の常識で男子より女子の方が体が大きく強いので、ケンカをして男子が怪我をしないように店外に出してあるのだそうです。

我が家では女子の比率が高いのですが、よく私がベランダなどの外に出ていろと言われるのは体が大きくて強かったからなんだな、ウンウンと一人で頷く小口でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です