今年も夏祭りの季節です!!が、やっちまいました…

地元育ちで、地域で起こるプチイベント等をいつもお伝えしている営業の柳下です。(笑

今年もあっという間に7月に入り、地元の夏祭りの季節がやって参りました!!

町内会でも玖須美夏祭りに向けて子供達の太鼓練習を始める為に、今年も青年会で準備をしてきました。

山車小屋-300x400

これが町内会の山車小屋です。シャッターに絵が描いてありますが、地元の高校生による作品なんですよ(^^) ※今回は雨が降ってましたので、昨年の画像です。

一番最初はこちらの山車小屋にしまってある大太鼓や小太鼓、叩く用のバチなど太鼓セットを運び出し、練習場所まで運ぶのですが…最近足腰がはってるな~と思っていたら、ギックリ腰をやっちまいました…(>_<)

とりあえず、使えなくなった柳下を横目に、他の青年会の方がテキパキと段取りをしてくれ、とりあえず音調整という理由をつけての初叩き(笑

RNBO5949

みんないくつになっても、太鼓を見ると子供の頃の思い出が蘇って、叩きたくなっちゃうんですよね~( ̄∇ ̄)

柳下が小中学生の頃は子供が沢山いた覚えがありますが(母校の東小学校は1年生~6年生まで各4クラス、全校生徒900人以上いたと思いますが、現在はかろうじて2クラスある学年が1つあるかどうからしいです)、いまではとても少なくなったなと感じますね。

NQTX6169

という事で、今年も2日間山車の運行中、途切れず叩き通す為に、小学3~6年生の子供達をメインに頑張って練習してもらいます。

IMG_3576

各町内会の祭典事務所では毎年色々な企画を個々にやっていますが、竹町青年会(竹友会)では町内会子供向けの模擬店で、こんな感じの企画をしております。

毎年イベント準備は大変ですが、子供たちもお祭りを楽しみにしていますし、こういう田舎ながらの地域の行事も大事に伝えていかねば!!なんて思ってもいますけど…

腰の激痛に耐えながら、子供達に太鼓を教えつつ「今年の祭りは無理そうだな~」としみじみ考えてしまいました( 。-_-。)


伊東市 玖須美地区 夏祭り 7月13日(土)、14日(日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です