悲願達成

座骨神経痛?で腰から右脚にかけて痺れて痛い小口です(一応まだ五十代)。

20190225_134527

足の痛みはものともせず、やってきました「伊豆わさびminiミュージアム」。

以前訪れた場所ですが、どうしても心残りな事があり再び訪れてしまいました。

心残り。それは前回「わさび丼」を食べることが出来なかった事です‼(ドドーン)

なぜならば、ここの食堂は金・土・日曜日の午前11時半より午後2時半までしか営業していないため、通常は行けるチャンスがありません。

という訳で今回は「わさび丼」ただそれだけのために行った次第です。

IMG_20200809_131616

ご飯に鰹節をかけて摺りおろしたわさびをのせ、醤油をかけて食べるシンプルな丼。そば又はうどんの冷たい又は温かいが選べます。

一般にわさびを摺りおろす際にはサメの皮を使用しますが、ここでは違います。

IMG_20200809_131721

「鋼鮫」。鋼で出来た鮫の皮ですね。

IMG_20200809_131755

冗談のように「わさびわさび」と書かれたこれを見るために来たと言っても過言ではありません。感無量です。

IMG_20200809_132154

鮫皮よりも摺りおろしが結構大変です。でもそのおかげで空気を含んで香りと辛みが強いわさびおろしが出来上がるのです!あの冗談のような「わさびわさび」も全て計算されたものだそうです。

IMG_20200809_133528

摺りおろしたわさびをのっけて、

IMG_20200809_133552

醤油をかけていただきます。

うまい! 目と鼻の奥からの汗が止まらない‼ 食べる事は叶わないと半ばあきらめていましたが、とうとうやりました。

IMG_20200809_131659

最初はこの状態のわさびも

IMG_20200809_134840

こうなるまで頑張りました。

IMG_20200809_140034

IMG_20200809_140150

次はわさびソフトクリームのわさび塩かけに挑戦してみたいと思います。(よし、これで次への送りが出来たぞ)

 

 

 

 

“悲願達成” への 2 件のフィードバック

  1. 三島にあるんですね 機会があれば行ってみたいと思います
    私は市内の山葵専門店"大見屋"さんで山葵の葉付きの茎だけ買ってきます
    3cmに切って葉と一緒に三杯酢に漬けておき、ご飯のお供に毎朝食べています
    (二束もあれば1ヶ月ぐらいあります。)
    買うとレシピを書いた紙切れをくれます
    (1) 2〜3cmに切って水洗いする
    (2) ボールに入れて塩を少し振る
    (3) (2)の中へ80℃の湯をかける
    (4) 湯をかけたら直ぐにザルにあけ、冷水をかけて熱をとる
    (5) 固く絞って密閉容器に入れる
    <おひたし><わさび昆布><三杯漬け>等
    三杯漬けの場合は半日以上密閉容器の中に入れる
    でした

    1. ☆彡大佐衛門様

      コメントいただき、ありがとうございます。
      私が行ったのは「道の駅 伊豆ゲートウェイ函南」の隣りで
      近くに「かねふく めんたいパーク」もあります。
      一面に「わさびわさびわさび・・・・」と書かれた鋼鮫を
      お試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です