地域活性化「シャッターアート」

こんにちは、前回ブログをお届けしてからあっという間に9月になっちゃいました(^^;)

最近ではそよぐ風も少しひんやりとした秋っぽい様子で、8月中に暑くてたまらんと言いながら案内していたのが嘘のように、この様子だとすぐに年末年始を迎えそうだな~と感じております。

話しはいきなり変わりまして、伊東育ちの地元民 柳下ですが、かなり前から「地域活性化の為にシャッターアートを計画しているの」と知人の方から聞いていたのですが、ようやく実行までたどり着いたからと連絡があり、ご紹介させていただきます。

場所は、伊東あんじん通り(和田湯周辺~大川橋手前までの)の約350m、26ヶ所シャッター約90枚です。

今回は地域活性化シャッターアート事業の発起人となった「 PIATTの木梨代表」が知人や関係各所にお願いをしとりまとめ、約3年かかってやっと実現できたものです。

こちらのアートについてですが、デザインは色々な方にお願いし、ペイントは「伊東高校城ヶ崎分校美術部」「伊東南中学校美術部」「伊東北中学校美術部」の生徒・OB・関係者の方が夏休みを利用して頑張って書き上げたのとのことですが、まだまだ完成途中のものもありました。

2

3IMG_9402

IMG_9372

地元でお肉を買うなら「つくば屋」さん

割りと早い時間に行ったのですが、お店が開いてしまっているところもあり、夕方また来ることに… (^^;)

ここからは撮影した画像を一気にご紹介します!!

IMG_9373

IMG_9374

やっぱり昔ながらでそのままのところもありました。

IMG_9375

こちらは新旧取り入れたパターンですね

IMG_9376

学生服でお世話になった「森口洋服店」さん

IMG_9378

IMG_93791中には自宅に付いているシャッターに描いてもらっている方も(^o^)

IMG_9382

IMG_9383

静岡銀行伊東支店の道路向かいにある「木梨代表がいる PIATT 」

IMG_9384

 

IMG_9390

IMG_9391

「花火」「按針の造った洋船」「たらいのり」など観光にちなんだテーマもありました。

約40年くらい前、柳下が子供の頃に見た景色から経て、最近この辺りを歩いていると開かないシャッターが多くなって寂れちゃったなと思っていただけでした。こんなに簡単に説明などしてはいけないくらい、実現するのには相当なご苦労があったと伺っております。でも「歴史ある商店街をこのままにしちゃいけない」の思いで一歩実現できたのはスゴイですね!!

みなさんも是非、近くにいった時には覗いてみてください♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です