復活! 展望台

子供の夜更かしが心配な悩める父親、小口です。

伊東市富戸の海際に「宇根展望台」というものが有ったのですが、木造だったため昨年7月の台風で全壊しておりました。

それが先日再整備されたというので様子を見に行って来ました。

細い道を抜けて海際に出ます。

20190409_115742

源頼朝と八重姫の息子、千鶴丸に関する物語の碑が建っています。悲しい物語です。

20190409_120932

これが「産衣石」です。この上に千鶴丸が横たえられていた訳です。

20190409_115927

振り返った先には千鶴丸が祀られている三島神社があります。

そして産衣石の先には目的の展望台が

20190409_12000520190409_120051

見事に復活しています。

以前は木造で台風により壊れてしまったので

20190409_120819

今回は、ガッチリとした鉄骨造です。

デッキ材は

20190409_120832

屋外で20年以上の耐朽性を持つというイペ材を使用することにより、長期間の風雨にも耐えられそうです。

早速上ってみましょう。

20190409_120747

やはり岩場は海水がきれいです。透明感が違います。

20190409_120728 20190409_12015320190409_120133

 

20190409_120550

パノラマ写真だとこんな感じですが、実際はもっと広々した眺望が広がっていて気持ち良いです。

20190409_120026

一枚だけあったこの看板も好きです。小舟に乗って海に出る時は、絶対に柄杓を持たずに乗るつもりです。( ー`дー´)キリッ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です