お菓子ぃ

少し前はオデコが痛かったのですが、今は肩が痛い小口です。年齢を感じる事の多い今日この頃です。

1月から行っていた伊東駅の改修工事も3月中に終わる予定ですが、昨日行った際に改札前の天井の梁がむき出しになっていました。

20190320_102420

20190320_102432

この梁は駅開業当時の1938年(昭和13年)の物との事で、歴史を感じさせます。一段と天井が高くなっているので完成した姿を見るのが楽しみです。

さて伊東市では菓子製造業許可を受けた店舗数が人口千人当たりで日本一との事から、お菓子屋さんが集まって7年前に「伊東お菓子ぃ共和国」の建国が行われました。

20190321183829717_0001

そして共和国の国民として登録した会員がお気に入りのお菓子に投票する「第2回国民総選挙」が先日行われました。

2年連続で栄冠に輝いたのは

20190320_111559

この「サクサクデニッシュ」です。これを作っているのは海近くの和菓子屋さんですが、伊東に住んで20数年の私もあまり通ったことがない一方通行路の町並みの中にあります。

20190320_122416

普通の「サクサクデニッシュ」の他にチョコやイチゴチョコがあったので、各2本買っちゃいました。

このお店ではサクサクの食感を大事にして、注文してからクリームを詰めます。なので少し待たなければなりませんでしたが、次回は電話を掛けてから行くつもりです。(6本だと山盛りになるので紙箱の方がかっこいいかなと思いましたが、どうせ自分で食べるだけだから別にいいです)

20190320_122820

小倉クリームがたっぷり入っています。

20190320_122916

上品ぶってお皿にのせてみましたが、やはり私らしくないので、まるかじりでいきます。

デニッシュと言うよりパイみたいなサクサクさです。クリームは小豆の味がありますが、甘すぎないので甘いものがそれほど好きではない方でも大丈夫かと思います。甘いもの好きな私なら一気に6本行けるかも!?

結果:胸やけしました…….。6本は食べ過ぎだったようです。

教訓:過ぎたるは猶及ばざるが如し

今後も共和国の理念に則り、「小口は少しお菓子ぃぞ!」「小口はほんとにバカバ菓子ぃ!」と言われるように共和国民として精進していきたいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です