毎年恒例のアレの季節です…

こんにちは、最近息子の学校行事やら何やらで割りと休みが忙しい柳下です。

いやぁ次男君も、もう中学3年生で大きくなったなぁと関心しております(^^;

この季節になって、自分の子供の頃や息子達の事を思い出していたら、そう言えば明日は例のヤツがやるなと気がつきました!!

そう、自宅から徒歩約1分の音無神社で行われる、天下の奇祭「尻つみ祭」毎年11月10日に開催されます。

この音無神社ですが、最近では「恋愛」「安産」祈願で訪れる方が多いパワースポットとしても人気な神社で、歴史に必ずでてくるあの源頼朝と伊東祐親の三の姫八重姫が逢瀬を楽しんだと言われている由緒ある神社でございます。近くの岡橋にはその頼朝と八重姫のレリーフが付いており、以前小口さんがブログで紹介していた松川遊歩道沿いにあるので、一緒に楽しむのもよろしいかと(^^)

IMG_20191002_182704

今回ご紹介している「尻つみ祭」の神事ですが、真っ暗な社殿の中で無言で御神酒を回す際、隣の方のお尻をつまんで合図することから「尻つみまつり」と言われているそうです。

子供の頃の自分はそんな事は全く知らず、神事のあとに開催される、軽快なお囃子の合図にのって戦う「尻相撲大会」に夢中でしたね~(笑

子供たちは商品目当てにタライの舞台に上り大爆笑の中戦いを繰り広げていきます!!

10023_5_l

10023_11_l

10023_2_l2

10023_3_l4

お尻の位置が相手と合わないと「あらら…」ってなっちゃうんですよね~

10023_124_l

※写真は伊東観光協会ホームページより

明日は早目に帰って、帰りの途中で少し様子を覗いてこようかな~(笑

是非、お尻に自信のある方は挑戦してみて下さい!!


 

伊東観光協会ホームページ

https://itospa.com/event/detail_10023.html

・天下の奇祭「尻つみ祭」

日時:毎年11月10日 神事:18時から  尻相撲大会:18時30分頃から

※大会参加には事前予約が必要となります。

場所:音無神社 (駐車場はありません。近くのコインパーキングをご利用下さい)

お問い合わせ先:伊東観光協会 電話:0557-37-6105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です