光、立つ

新型コロナウィルスのおかげで、訳あって離れている家族との合流がどうなるか分からなくなった小口です。

さて都市部での新築分譲マンションの広告などで、光が空に向けて伸びてマンションの位置を示す画像をご覧になった事のある方も多いと思います。

東京・横浜等のマンションでは、高層マンションらしく光が空高く立ち上がってかっこいいなぁと思うのですが、こちらは伊東の田舎に住む身。近くにはそれほどの高層ビルなど無く、また出来る予定も無いのであまり関係の無い話かと。

ところがこのたび、GOOGLE CHROME(インターネットブラウザ)の拡張機能で、この光の立ち上がりをGOOGLE MAP上に作ることが出来るようになりました。

拡張機能の名前は「Mansion Poem」です。

これを入れてGOOGLE MAPを開くと自動的に光が立ち上がります。

試してみましょう。

{8BEC7898-05C1-4F30-A418-435D011FEC95}

おぉ、ミモ座リゾート所在地から光が吹き出している。

でも2Dの地図では面白くありません。新築マンションの広告でも大抵は鳥瞰なので、ここは3Dで行ってみましょう。

コメント 2020-03-19 195307

ミモ座リゾートの芝庭が見えますが、周辺の建物密度が低いので、なんだかあまり映えない感じです。もうちょっと角度を付けて広範囲にしてみたのが下の写真です。コメント 2020-03-19 193821

田舎っぽいのは同じでも、範囲が広がったら良くなったように思います(海も大室山も見えて伊豆高原らしい)。

弊社へ電車でお越しのお客様は伊豆高原駅までお迎えに上がりますので、超頑張らなくても大丈夫です。ぜひお気軽に弊社までお声をかけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です