初めてのオーダーメイドシャツの巻

梅雨に入っても連日のご案内予約、雨の中三密を避けて別々のクルマで移動など、内覧のご協力ありがとうございます。

ご案内も今までは、一緒のクルマで伊豆高原内の色々な別荘地を周りながら特徴をご説明などしておりましたが、最近のご案内では別々で移動なのでお客様との大事なコミュニケーションの場が少なくなった事が、少し寂しく思っております。

今後もコロナ渦がある程度収束するまではまだまだこの状態が続きそうですね。

さて、題名にもあるように今回初めてオーダーメイドシャツなるものを作りに、伊東駅近くにある老舗洋服店の「Suzuki洋服店」さんにお邪魔してきました。

IMG_5803

IMG_5802

まず、いつも行っている大手のスーツ店ですと、広いスペースに沢山のスーツが展示されていますが、こちらは1歩入るとコンパクトと言ったら失礼なんですが、店内が見渡せる空間でありながら、狭さは感じず高級感といいますか何と言うか、最初にドアを開けて入るのにも勇気がいりましたね…(^_^;)

事前にお伺いする前に連絡を入れてあり、その時にも優しくお声掛けしてもらえましたが、いざ入店した時も笑顔で出迎えていただけました♬(^^)

店内の雰囲気に呑まれながら、どうして良いかわからず一連の説明を受けましたが………選ぶ項目が多すぎてわかりません!!

これには対応していただいた「鈴木氏」も苦笑いしながら、手取り足取りご指導いただき、約40分くらいかかりましたね…(^_^;)

まず生地から始まり、襟の形、袖の形、ボタンの色、縫製の仕方、ネームを入れるか?どこに入れる?など多いもので1項目20種以上の中から選ぶのですが、どの項目も「だいたい皆さんどれを選んでますか?」を聞き、「背が高いのでこんなのが似合うと思いますよ」などなどアドバイスを聞きながら1個ずつチョイスしたもので本当にお世話になりました。もう必死すぎて写真を撮るのも忘れる次第です…(笑

びっくりしたのが採寸していただき「柳下さん右の腕が左と2CM違い長いですね。これだと既製品は合うものが少ないでしょう」と言われて、「はいその通りです!!」と即答、オーダーメイドの場合はそのサイズ違いも、可能な範囲内ですが微調整していただけるそうで感動しました。

無事オーダーシャツも終わり、店内に展示されているアイテムが色々と気になりお話ししていると、こちらが「京都西陣織りのネクタイ」

ネクタイ画像

シルク100% 手触りも光沢も自分が使っているものと段違い!!ですが、ビックリするほどお値段が高い訳でもなく、大事な人へのプレゼントなどに良いかなと♬

続いて先に言われた通り、既製品ですと大手のスーツ店でも数が少なく「まぁこのくらい合っていればいいかな」と思うものをいつも購入しておりますが、今回シャツをオーダーするので「オーダーメイドスーツ」についてもお伺いしたらそちらも懇切丁寧にご説明していただけました。

価格は安いもので5万円からで作れますよ~との事でした。中でも「鈴木氏」がオススメしてくれた裏地が実に綺麗で「甲州印伝」と呼ばれるものを使った「甲州裏地」としてサンプルを見せてもらったのがこちらです。

カタログ表紙

素材1

素材2

素材3

素材4素材5

中でもこの「トンボ」がとっても綺麗で目を引きましたね。「鈴木氏」曰く「トンボは勝ち虫とよばれ縁起物であり、前にしか進まず退かないところから、「不転退(退くに転ぜず、. 決して退却をしない)」の精神を表すものとして武将に好まれ、武具や装束によく使われたそうです。」とのことでした(^^)

午後からお店にお伺いし、じっくりと時間をかけて初めてオーダメイドシャツを作るという貴重な体験ができて非常に楽しめました!!

次回は、このシャツに負けないくらいの「オーダーメイドスーツ」を作りに、  お伺いできるようにお仕事頑張っていかねば♬

 


Suzuki洋服店】(ホームページ) https://www.yofuku.co.jp/

 〒414-0022 静岡県伊東市東松原町9-2  TEL:0557-37-2732  FAX:0557-37-4618

(営業時間) 10:00~20:00  (定休日) 毎週火曜日、不定休有り 

【GoogleMAPにて所在地】https://goo.gl/maps/NRa9bNrVRqBDJmhg6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です